Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

『オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る』

前田京子さんの『お風呂の愉しみ』という本を読んだ後、彼女の書籍をもう少し読んでみたかったので購入した本。

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック

オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック

 

こちらの本は綺麗なカラー写真がたくさん載っており、石鹸の作り方も写真を豊富に使いとてもわかり易い構成になっている。 一見カタログの様にも見えるのだが、本を開いてみるとわかる通り、そこには何種類かの石鹸の作り方と共に、石鹸を作る時にメインとなるオイルについての細かい説明が載っている。

色々なオイルの特徴や効能、○○酸といった脂肪酸別の石鹸の性質などかなり細かい説明が載っている。 初めて自分で石鹸を作る場合は本の前半を参考に、既に手作り石鹸の経験があり、今度は自分が望むような石鹸を作ってみようと思っている人には本の後半にある個々のオイルの性質などを参考にすることができる。

前田京子さんの著書を読んでいていつも思うことは、常に肌に優しい材料を使うということ、肌に良くない影響を与えるのではと思えるものはできる限り排除しようとすること(もちろんアレルギー反応等を起こすか起こさないかは人によって異なる)、そして材料などかなりご自分で勉強しているということ。 手作り石鹸に限らず手作りコスメに関しての本やネット上での情報はたくさんあるわけだが、前田京子さんの情報だと安心感がある。

最近は自分で石鹸を作ることはしなくなったが、オイルなどの効能等をちょっと確かめたくなる時には、この本を書棚から引っぱり出してきて読んだりしている。