Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

シェイプアップ効果のある靴って

最近、母が膝を痛がるようになった。 まあ、年齢的に考えて、膝の軟骨が減ってきていることもあるだろうが、それでもちょっと不思議だった。 というのも、母は小柄で痩せている。 そして、今でもよく体を動かすし、動作も速いし、太り過ぎと診断されるようなタイプでは全くない。 周りの人間も、なんで???といった感じだった。

不思議だと思いつつ、ふと思いあたるふしが。 それは靴。 商売をしている母は今でも現役なわけで、普段スニーカーとかウォーキングシューズを履いているのだが、いつ買ってきたのか、リーボックのイージートーンという靴を履いているではないか。 母に聞いてみると、この靴のことは何も知らず、なんとなく買ったとか。 世間では、履くだけで痩せるとか、シェイプアップできるとかと一時話題になった靴なのに。

私自身はこういった靴というか話題には興味がないので、話題になった頃も店で見てみるとか、試しに履いてみるとかしたこともないし、その後どんな口コミがあるのかも全然気にとめていなかった。

でも、考えてみると、筋肉がまだまだ衰えておらず、関節の軟骨が減ってくる年齢でもない若い人が履くのは別として、年をとれば誰しもがなるように、筋肉が減ってきて、軟骨も減ってきている年配の人が履いた場合、筋肉を鍛えるどころか、その逆で、足腰に余計負担がかかるのではないのかと考えることもできる。

母はというと、膝がよっぼど痛かったようで、病院でヒアルロン酸の注射をしてもらい始めている。 ただ、レントゲン写真を見る限り、そこまで痛がるのが不思議で、もっとよくなると医者は言っているようだが。

私が靴のことを話したので、ここ数日は普通のウォーキングシューズを履いているが、母曰く、「靴を替えたら、だいぶ楽になった」と。 まったく、もうちょっと考えて靴を買えばいいものをと思ってしまう。

そんなこんなで、シェイプアップ効果があると言って売られている靴に関して調べてみたら、こんな記事があった。

・「履いて歩くだけでシェイプアップ」はウソだった!トーニングシューズ、米国で次々と代金払い戻し
http://www.mynewsjapan.com/reports/1642
・大ブレイク”はくだけでやせる靴”の効果を検証! 靴より大事なことがある?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110210/1034446/?ST=life&P=2

こういった靴を履いてみて、効果があったという口コミももちろんある。 年齢、持病(慢性腰痛とか膝の痛み)の有無、履き方というか使い方(毎日一日中はくとか、少しずつ履く時間を増やすとか等)によっていろいろだと思う。 「あ~あ、効果がなかった」といって使わなくなるのであればいいのだが、痛みがあったり、痛みが続くようであれば、医者に相談するとかしたほうがいいのかもしれない。 うちの親の場合、確実に靴が原因だと思う。 足腰に不必要な負担がかかってしまったのだろう。 これ、アメリカとかだったら確実に裁判になっちゃたりするんだろうなあ。