Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

今年の手帳

今年も既に1月が終わり、2月に突入してしまっているわけですが、手帳の話し。

手帳ジプシーだった私にしては珍しく、ここ数年はA5サイズのシステム手帳に落ち着いていた。 去年の秋には、システム手帳のリングを自分で交換してみたり(↓)。

せっかくリングも交換できたし、このままカクラのシステム手帳を使い続けるつもりでいたのだが…。 やっぱり気になる。 knoxのカロス。 カロスのシステム手帳はだいぶ前にバイブルサイズを買ったのだが、A5のシステム手帳も欲しくなり、買おうか買うまいかとずっと考えていた。 そして、今年に入り、ついに買ってしまった。

ノックスブレイン カロス システム手帳 ブラック A5 10169020

ノックスブレイン カロス システム手帳 ブラック A5 10169020

 

 今回も購入したのはピンク。

f:id:tsukisai:20180208074021j:plain

ただそれだけの話しなのですが、自分の気に入った手帳を持つと、やっぱりテンション上がります。 いつも以上に手帳を手に取る回数が増えたりして。

バイブルサイズも薄型などはコンパクトでいいのですが、リフィルを自作し始めると、もうA5から離れられなくなりました。

システム手帳というと、ガチっとした重そうな感じのものが多い中、カロスのシステム手帳はリフィルの幅と手帳本体の幅にあまり差がなく、どてっとした感じがあまりしない。 今年の手帳はこれで決まり。