Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

マーカー風アンダーライン:Markdown記法

f:id:tsukisai:20190316143021j:plain

以前、簡単にマーカー風アンダーラインを表示できるようにと、「headに要素を追加」という所にコードを貼り付けました(詳しくはこちらの記事→ マーカー風のアンダーラインをつける - Someday Somewhere)。

このコードを貼り付けた時は「みたままモード」を使って記事を書いていたのですが、最近「Markdownモード」を使うようになりました。

そこで、ちょっと使い勝手が変わっていることに気づきました。

みたままモードを使用している場合、「B(太字)」で範囲指定すると、その箇所が太字且つマーカー風アンダーラインという状態で表示できます。

一方、Markdownモードを使用した場合、
<b>〇〇</b>を使用:
<b>あいうえお</b>あいうえお:太字のみ
**〇〇**を使用:
**あいうえお** あいうえお :太字&マーカー風アンダーライン
となることがわかりました。

わかっている人であれば、「別に」ってことなのでしょうが、よくわかっていない人間にしてみると「新たな発見」みたいな感じです。

Markdownモードを使い始めてまだ間がないので、自分用という意味も含めて、記法を少しずつメモっていきたいと思いますが、やっぱり便利ですね、この編集モード。 あちこちのサイトでも便利だと言われている意味がわかるような気がします。

【スポンサーリンク】
 

ちなみに、マーカー風アンダーラインを簡単に引くためのコードを編集モード別に提供してくれているサイトさんもあります。 daresore.hatenablog.jp