Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

Twitterからブログに飛んだらデザインが変わってるって???

f:id:tsukisai:20190316144819j:plain

今頃?といった感がありますが、ブログの記事を投稿した際にTwitterに連携させるようにしました。

ブログデザインが何か違う

Twitterから自分のブログに飛んでみたところ、ブログデザインが・・、何か・・・、違う ・・・・。 デザインが酷く崩れているとかいうわけではないのですが、妙にシンプルになっているというか。

でも、Twitterからブログに飛んでもPC上のデザインのままの方もいるし。 始めは原因がわかりませんでした。

【スポンサーリンク】
 

AMP対応か非対応か

検索して、あちこちのサイトを見て、ようやくわかりました、原因が。 このサイトさん(↓)が詳しく書いていますが
www.sumicco.net

AMPに対応させているか、それとも非対応にしているかということだったんですね。

AMPとは

AMP(アンプ)とはAccelerated Mobile Pagesという意味で、AMPを利用することにより、モバイル端末でwebページを高速表示できるようになるそうです。

スマホでサイトを利用するのも当たり前の時代、モバイル端末でwebページを閲覧する場合、より快適な環境が求められるのも当然なのでしょう。

はてなブログの場合

はてなブログでは、はてなブログPro利用者は「AMPを使用する/使用しない」という選択ができます。 但し、今現在、ベータ版です。 利用にあたっては、ヘルプページで使用上の注意などを読むことができます。

AMPに関するはてなブログヘルプページ: help.hatenablog.com

当ブログの場合

ブログ管理画面→設定→詳細設定と進むと、画面中ほどに以下のような箇所があります。

f:id:tsukisai:20190206084705p:plain

当ブログではこの箇所にチェックを入れていました。 要するに「AMPを配信する」を選択していたということです。 なんで「対応する」にしたのかあまりよく覚えていないのですが、表示速度が速いほうがいいだろうと思って使用していたのかもしれません。 特に、以前はスマホで表示する場合、とても重い時期があったので。

この「AMPで配信する」ですが、メリットとデメリットがあるようです。

上記の二つのサイトや次のサイトなどでも書かれていますが www.aritai.net

すご~く簡単に言ってしまうと
表示速度が速くなる
Googleの受けがいい(みたい)
だが、
デザインが崩れることがある
広告が表示されないことがある
など。

ただ、デザインが崩れるとか広告が表示されないといった問題は当ブログでは発生しませんでした。

わけもわからず「AMPで配信する」を選択していたわけですが、これが原因でGoogle AdSenseの広告が表示されないということもなく、カエレバなどのデザインが崩れることもなく、それ以外のブログデザインが崩れることもありませんでした。

ただ、Twitterからブログに飛んだ時にデザインが妙にシンプルになってしまっていたということ。 (但し、このシンプル画面から他の記事リンクをクリックすると、PCと同じデザインのブログが現れます。 ようは、飛んだ時の画面だけがデザインが変わっていて、訪問者が他の記事を読もうとかした場合は元のデザインに戻るんですよね。 だから、あんまり気にしないという方もいるのではないでしょうか)。

今は、一応「AMP非対応」にしてあります。 非対応にした後、スマホで確認してみたのですが、表示速度が遅くなることもないので、とりあえず、この状態で暫く使ってみるつもりです。