Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

煩わしいMicrosoft IMEの誤変換データ送信画面

f:id:tsukisai:20190316080903g:plain

Windows 10を使っているのですが、文字入力時、打ち間違いや自分が入力したい漢字ではない文字が始めに出てきた場合など、とにかくこのMicrosoft IMEの誤変換データ送信画面がぴょこんぴょこんと出てきてうるさくてかないません(スピーカー音を消してない為、音も鳴る)。

【スポンサーリンク】
 



そこで、設定を変えました。

画面下にあるタスクバー上にあるIMEを右クリック。
(画像の「A」の部分)
f:id:tsukisai:20190316081306g:plain

「誤変換レポート(V)」を選択

以下のような画面が現れるので、右下にある「設定」をクリック

【画像1】 f:id:tsukisai:20190316082300g:plain

それぞれのチェックボックスをオフにし、「OK」をクリック
【画像2】 f:id:tsukisai:20190316082126g:plain

【画像1】に戻るので、右下にある「送信しない(D)」をクリックして完了

とりあえず、これで誤変換データ送信画面に煩わされることはなくなりました。

ちなみに【画面2】にある「誤変換データを自動的に送信する(N)」を選択することもできます。 この場合は、誤変換データがある程度蓄積された後、自動的に送信されるというもの。 誤変換データ等を送信してあげてもいいよという方はこちらでもいいかもしれません。 私の場合は全てオフにしてありますが。