Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

記事の中に広告を貼る

Google AdSenseの自動広告が突然消えてしまうことがあり、手動に切り替えて1か月以上が経ちます。 自動の時と違って、広告を設置する場所を自分で決める必要があるわけで、ああでもない、こうでもないと試行錯誤した結果、一応以下のように落ち着きそうです。

広告を設置してみた場所

サイドバー

サイドバーに設置されている広告は最もよく見かけるもので、設置する方法も特に難しくなく、無事に設置。

ブログのタイトル下

次に、ブログタイトルの真下に広告を入れてみました。 ブログのデザインにもよると思うのですが、見た目がいまいち。 スマホ画面ではブログタイルと広告でいっぱいになってしまい、スクロールしないと記事が全く見えてきません。 そして、最大の難点はブログが開くまでに時間がかかってしまうこと。 これでは、ブログが完全に開く前にブログ訪問者が去って行ってしまうと思い、暫く設置していたのですが取り外しました。

記事タイトルの下

ブログタイトルの下がダメなら、記事タイトルの下ではどうかと、記事のタイトル下に広告を入れてみました。 ブログタイトルの真下に入れた時よりは、ブログが開く時間はかからなくなりましたが、見た目がやっぱりいまいち。

広告は、ブログ訪問者の目に留まり、クリックしてもらうことが目的なわけで、記事タイトルを見て、下へ下へとスクロールしながら読み進めた場合、記事タイトル下の広告はあまり意味がないように思えました。 暫くの間、設置していたのですが、止めました。

記事中と記事下

こうなると、残るは記事の途中と記事の下ということになります。 記事の下にダブルレクタングルという広告を二つ並べて入れたことは先日書きました。

ダブルレクタングルはそれなりに目に飛び込んでくるサイズとデザインなので、これはこれでよし、といったところでしょうか。

この調子で記事の途中にも広告を入れようと思い、方法を検索してみました。

【スポンサーリンク】
 

手動で入れる

手動で入れる場合は、記事を書くたびに、広告コードを入れたい場所に書き込むというもの。 「はてなブログでは、広告コードをそのまま貼り付けてもうまくいかない」と書かれているサイトを見たことがあったので、ちょっと心配だったのですが、試しにやってみたところ、特に問題もなく貼り付けることができました。

自動で入れる

記事を書くたびに広告コードを貼り付けるのは面倒という場合は、自動で挿入することもできるようです。 記事本文の途中に広告を自動で入れるコードを紹介してくれているサイトさんが結構あります。

その中でも最も引用されているサイトさんがこちら(↓)のようです。 あちこちのサイトで紹介され、参考にされています。

上記サイトさんのやり方に従ってやってみたのですが、困ったことがあります。 それは、このブログでは、今まで見出しをほとんど使わないで記事を書いてきました。 今まで投稿した記事のほとんどが見出し無しです。 ところが、記事の途中に広告を自動で挿入する場合、「幾つ目の見出しの上」といったように設定する方法がほとんどです。

で、見出しが全く無い記事はどうなるのか? 試しにやってみたところ、デザイン編集画面にある「記事上」にコードを書き込むと、記事タイトルの下に広告が入り、「記事下」にコードを書き込むと、記事の一番下に広告が入りました。

自動で広告を入れることができるので便利ではあるのですが、記事下に広告が入ってしまうと、既に設置してある記事下の広告と相まって広告だらけといった感じになってしまいます。 また、記事タイトルの真下に入ってしまうのもあまり望んでいない。

他のサイトさんのやり方を参考にしたりして、色々とわかる範囲でやってみたのですが、どうも自分が思っているような形にならず、結局、記事本文の途中は手動で広告を入れることにしました。

当分はこの方法でやろうかと思っています。