Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

Languages-Chinese

値段が安い物は本当にそれなりか・・・:中国語

突然ですが、100円ショップ。 本当に色々な物が売られていて、便利です。 100均で売られている同じような商品を店ごとに比較するサイトなども見かけます。 「これで100円、十分だよね」という商品もあれば、「やっぱり100円か・・・」と納得させられるものも。 …

お茶碗やグラスを割ってしまったら…:中国語

不注意でお茶碗やグラスなどを割ってしまうことがあります。 そんな時、中国語では、すかさず 碎碎平安[suìsuìpíng'ān] と言います。 もともと、新年の挨拶などに使われる言葉に 岁岁平安[suìsuìpíngān] というものがあります。 意味は「毎年平穏無事に…

日本語の動詞は「~る」:チャイ(拆)る

今も昔も若い人たちは次々と新しい言葉を作り出しているわけですが、インターネット、そしてスマホの普及により、初めて聞いたら意味がわからないなんて言葉も少なくありません。 最近の言葉の中に ばえる(映える) モヤる ディスる などなど、この他にも「…

「ちょっとググって」の中国語バージョン

何かを調べるとき、ネットで検索することが当たりまえの時代。 そして、検索エンジンの代表とも言えるgoogleを使う人も多いだろう。 中国では、そんなgoogle的存在とも言える百度[bai3du4]。 「googleで検索する」→「ググる」という言葉を使う人もいるわけ…

広東語の「黐線」

黐線[chi1 sin3]という広東語、あえてカタカナで表すとチーシンといった音になる。 香港にいた頃、年配の女性に広東語を教えてもらっていたのだが、こういった、人を罵る言葉とか俗語、所謂汚い言葉はほとんど教えてくれなかった。 まあ、香港のドラマや映…

広東語の有冇搞錯

広東語の普段の会話、TVドラマや映画の中で本当によく耳にする言葉に 有冇搞錯呀[jau5 mou5 gaau2 tso3 a3] (あえて、カタカナで読み方を書くと、「ヤウモウガウチョーアー」というような音になる) というのがある。 この言葉、使い始めるとかなり便利。…

中国語の「打折」

中国の街中を歩いていると、店先などで見かける○○折[zhe2]という言葉(○○には数字が入る)。 例えば、こんな感じ(↓)。 この表現、慣れるまではどうもこんがらがり易いらしい。 折という漢字は「割引き、割り引(く)」という意味がある(折扣[zhe2kou4…

広東語の“唔該[m4 goi1 / ムコイ]”

以前、香港に住んでいて、とても重宝した言葉のうちの一つに、広東語の「ありがとう」を意味する言葉で、唔該[m4 goi1 / ムコイ]というのがある。 これがけっこう使い道があって便利だった。 (1)「ありがとう」という意味。 但し、物やお金などをもらっ…