Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

Site MapとSitemapの違い

最近、当ブログのサイトマップをいじっていて、ふと思ったのが、サイトマップを英語で書く場合の綴り。 Site Mapなのか、それともSitemapなのか。

カタカナの場合はただ「サイトマップ」という綴りになるので、上記のような疑問を感じることもない。 ただ、サイトマップと一言で言っても、HTMLとXMLの2種類があるので、その場合は「HTMLサイトマップ」、「XMLサイトマップ」という具合に分けて書く。

わたしがいじっていたのはHTMLサイトマップということになるのだが、トップページ上の表記を英語にしているため、Site Mapなのか、それともSitemapと書くべきなのか、ちょっと調べてみた。

まず、一つ目のサイト
Sales & Marketing Tchnologies
https://www.smtusa.com/blog/posts/a-simple-guide-to-sitemaps-or-is-that-site-maps.html#.XGoOV7jgo2w

The Difference Between a Sitemap and a Site Map

Most people are familiar with the term "site map", but how does it differ from "sitemap"? Besides the obvious spelling, these two terms have completely different meanings. Knowing the difference when talking with your customer versus your Digital marketing team can make the word of a difference.

Site Map

A site map is a collection of plain text links to all of the pages on your website. Site maps are standard on most websites and are most commonly linked to in the footer section of the site. By providing a site map, you will be providing a resource for your site visitors who are having trouble finding the site information they are looking for. The site map page will also assist in helping search engines spiders to index all of the content on the site.

Sitemap

A sitemap is an XML file that lists URLs for a site in addition to providing metadata about each of those URLs. Google and Yahoo have really pushed the new XML sitemap protocol recently. Google Webmaster Central allows site owners to add a sitemap to help them to properly index your entire site. Yahoo Site Explorer also allows you to submit a sitemap. This is really helpful if you are noticing that Yahoo has not indexed some of your URLs. Both of these services are free to use, but required one to be logged into their respective services. To learn more about sitemaps you can visit sitemaps.

ちょっと長い引用だが、簡単に言ってしまうと
Site Map = HTMLサイトマップ
Sitemap = XMLサイトマップ

ということは、当ブログのトップページ上にはSite Mapと書けばいいということになる。

【スポンサーリンク】
 


でも、こんなふうに書いているサイトもある。
二つ目のサイト
techopedia
https://www.techopedia.com/definition/5393/site-map

f:id:tsukisai:20190218105319p:plain

ここでは「Site Mapとは」というタイトルで、HTMLサイトマップとXMLサイトマップの両方を含めて説明しており、最後には「Site Mapはsitemapと書くこともある」などと締めくくってしまっている。

一つ目の記事を書いた方がこれを読んだら、さぞかし呆れかえるのではと思ってしまったが、今わたしにある選択肢としては、カタカナで「サイトマップ」と書くか、英語で書きたければSite Mapとする、という二つになりそうである。

「別にどっちでもいいんじゃない?」と思うようなことかもしれないが、気になったので調べてみました。