Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

flickrのフリープラン:ストレージ制限は1000点まで

f:id:tsukisai:20190317132054p:plain

去年の11月だったか、flickrからメールが入ってきました。 それは無料プランの内容が変わりますというもの。

今まで、flickrは無料で1TBのストレージを利用することができました。 普通に写真を撮り、画像を保存するのに1TBは十分すぎるぐらいの量なので、ずっとflickrを使っていたのですが。

今回変更される内容(flickr blogの一部)

Beginning January 8, 2019, Free accounts will be limited to 1,000 photos and videos.  If you need unlimited storage, you’ll need to upgrade to Flickr Pro.

「2019年1月8日より、無料プランは画像および動画の制限を1000点とします。 無制限のストレージを希望する場合は、Flickr Proにアップグレードする必要があります。」というものです。

無料プランはもちろんなくなるわけではなく、1000点という制限内で使い続けることができます。 但し、2019年1月8日以降、1000点以上を保存したままにしていた場合、新たに画像や動画をアップすることはできません。 また、2019年2月5日以降に1000点以上を保存しているアカウントからは、1000点になるまで古いものから削除されていきます。

【スポンサーリンク】
 

 

ということで、自分のアカウントを見てみると、いつのまにか5000枚ほどの画像が・・・。 まあね、10年以上前から画像をボンボン放り込んでいましたから。

この大量の画像をどこに移すか。 最近では当たり前ともなっているクラウドのアルバム。 Dropbox、Google ドライブ、Google Photos、OneDrive、Amazonプライムフォトなどなど色々あります。 スマホはandroidなのでGoogle Photosに保存してある画像もあることはあるのですが。

クラウドは便利と言えば便利なのですが、今回のように急に使用条件が変わってしまって焦るのも嫌なので、結果的に、とりあえずは外付けハードディスクに移すことにしました。

だいぶ前に買った外付けハードディスクが手元にあったので、flickeに保存してあった画像の内、不要なものを削除し、あとは全てを外付けハードディスクに移しました。 今後、時間のある時にでも他のクラウドにコピーして保存するかもしれませんが。

flickrは、有料プランにするつもりはないので、アカウントも削除しました。 アカウント削除後も、1月に入ってから一度、使用条件が変わった旨を再度通知するメールが来ていましたが。

それにしても外付けハードディスクも昔に比べると本当に買いやすい値段になりましたね。 容量もかなり増えてますし、サイズもどんどんコンパクトになるしと。 今の時代、何かというとクラウドですが、外付けハードディスクは持っておいても何かと役に立つのではと思っています。

画像に限らず保存しておきたいものはいろいろとありますが、現時点では、クラウドと外付けハードディスクなどの両方に保存しておくのが一番いいのではと個人的には思っています。