Someday Somewhere

A little something to say in my everyday life

カクテキ

大根の美味しい季節もだんだん終わりに近づいていますが、主人がカクテキを作りました。

f:id:tsukisai:20180326135918j:plain

【今回使った材料】
大根:2本半
ネギ:3本
ニンニク:潰す前の状態で小さいお茶碗1杯ぐらい
生姜:スライスした状態のものを5~10枚ほど
唐辛子の粉:目の粗いものと細かいもの(4:1の割合で)
塩:適宜
砂糖:大さじ2~3杯
粉末のだし:適宜

【作り方】
1)大根は皮をむき、サイコロのような四角に切る。
葉がついているものは、葉の部分を切り落して洗っておきます。
大根の切り方や大きさは各家庭によって違うので、あまり大きすぎたり小さすぎたりしなければ、あとは好みのサイズや形でもよいと思います。

2)切った大根に塩をまぶし、大根の表面に塩がいきわたるようによく混ぜます。 塩を揉みこむわけではないので、大根の表面にまんべんなく塩が付けばいいです。

3)2)の状態で約半日ほど置いておきます。
放置する時間ですが、使う大根が含む水分量、気温などによっても多少違ってきます。

4)大根を放置している間に、ネギ・ニンニク・生姜の準備をします。
ネギは細目に切ります。
ニンニクは皮をむき、すり鉢とすりこ木などを使ってつぶします。
生姜は表面をよく洗い、皮をむかずにスライスし、これもニンニク同様につぶします。

f:id:tsukisai:20180326141011j:plain

5)塩まみれになっている大根を洗い、表面に付いている塩を洗い流します。

6)大き目のボールなどに大根、ネギ、ニンニク、生姜を入れ、唐辛子の粉、砂糖、だしも入れて混ぜます。 材料がまんべんなく混ざるように混ぜます。
だしですが、今回は塩辛の類いが家になかったので粉末のだしを使いましたが、必ずしもこのだしでなくてはいけないというわけではありません。

f:id:tsukisai:20180327102046j:plain

7)カクテキを漬ける容器に、洗っておいた大根の葉を敷き、その上に6)を入れていきます。

8)7)を数日間、日の当たらない涼しい場所に置いておきます。 その時の気温にもよりますが、今頃であれば3~5日ほどで食べ始められると思います。